1. HOME
  2. イベント
  3. 神影、石峯寺、歴史
  4. 石峯寺ラボ第3回 庭園編

石峯寺ラボ第3回 庭園編

石峯寺ラボの第3回目は3月14日に庭園編「名園の再生を考える」を行います。
十輪院庭園の手入れと「日本の庭園にはなぜ見事な庭園があるのか」というテーマで和歌山大の小野教授からお話をうかがいます。チラシをご参照ください。

日時 2020年3月14日(土) 10時から15時半

10時~10時20分 オリエンテーリング 十輪院の庭園の概要と作業内容について説明します。

10時20分~12時 庭園の手入れ作業を行います。

13時~15時   講演:日本の寺院にはなぜ名園が多いのか 和歌山大学小野健吉教授(元奈良国立文化財研究所副所長)

 

時間10時から15時
参加費1000円 (淡河町及び三木市吉川町水上の方は半額
申し込みE-mail ougo.mikage@gmail.com fax    078-954-0555 いずれも「神影講座申し込み」とし、 ①氏名 ②年齢 ③住所 ④電話番号(当日連絡がとれるもの)を明記してください。
備考昼食(うどん)を用意しています。保険代は込みです。
作業をしますので、長袖長ズボンの動きやすい汚れても良い服装で来て下さい。

現在申し込み受付中

今後開催予定のイベント

| 神影、石峯寺、歴史